よくあるネットビジネスのイメージ

知り合いが、ネットビジネスについて聞いてきたことがあります。

 

「それってアヤシイことしていないの?」

 

ええと・・・(^^;

アヤシイことなら私も手を出しません。

 

「その方法、私にも教えてよ」

 

勘のいい方ならここまでで気付いたかもしれません。

この方、さきほど書いたように「知り合い」であって、私とは友人と呼べるほどのお付き合いもない関係です。

私がネットで収入を得ていることを理解すると、ぐいぐい来ました(笑)

ちょっと苦手なタイプだなぁ、と思いながらも、ひと通り説明すると

 

「そんなことも自分でやるの?」

「なんだか時間かかりそう。めんどくさそうだし」

「それで儲けはいくらなの?」

 

おそらく、ネットでよく見る

誰でも!

すぐに!

簡単に!

っていう謳い文句の広告や紹介記事を見たことがあるのでしょう。

 

私はそういうのやっていないから、と伝えるとスーッと離れていきました(笑)

 

ビジネスの原理原則

ビジネス・・・というか、相手からお金をいただくのは、自分がその価値に見合う物やこと、知識を提供しているからできることだと私は考えています。

 

あるカフェに入ってコーヒーを飲む。

まぁ、たいてい私は何か一緒に食べてしまうのですが(*_ _)

まぁ、ケーキセットで1,000円だったとします。

 

その1,000円という価格は、カフェ側が決めた価格です。

原価や光熱費、人件費などを考えて決められていることでしょう。

その価格に納得できなければ、そのお店には二度と行かなくなります。

逆に、ケーキもコーヒーも美味しくて、1,000円でも安い!と感じれば、また来ようと思えます。

 

これは、カフェ側が美味しいコーヒーとケーキ、居心地のいい空間などを提供した対価として1,000円をお客からいただくビジネスです。

世の中のビジネスはこの形で成り立っています。

ネットビジネスも「インターネットを使ったビジネス」というだけで、この形は同じです。

 

・・・というか、最近では「ネットビジネス」と「リアルビジネス」の境界が曖昧になってきました。

実店舗を持つ小売店も、ネット上で販売しているお店は多いです。

物販は特にそうですね。

 

ネットビジネスがアヤシイと言われる理由

物販と違うネットビジネスで、アヤシイとか詐欺だとか言われる理由は、

情報の価値がわかりにくいから。

しかもその情報は、実際にお金を払って購入してからでないと確認ができません。

情報商材と呼ばれているこういう情報は、買ってみないとその情報が正しいのか、使えるものなのかがわからないのです。

 

また、同じ情報でも

ある人には有益だけど、別の人にはまったく無益

なんてことも起こり得ます。

 

なので、前者の人は

「いい買い物をした(^^)」

と思えても、後者の人は

「なんだこんな情報!金払って損した!詐欺だ!」

とまったく反対の意見が出てくるのです。

 

価値ある情報はそれなりの価格がある

そして、ネットビジネスの情報って、いろいろな段階があります。

ネットビジネスを知ったばかりの人が、いきなり何十万円もするセミナーに飛び込んでもついていけません。

 

英会話教室に例えるとわかりやすいですね。

まったく英語を話せない人が、いきなり上級クラスに飛び込んでも、会話についていけません。

もちろん、かなりの努力をして追いつくことは可能かもしれませんが、教室以外での自学がかなり必要です。

なんのための教室なのか・・・(^^;

受講料は初級クラスよりも上級クラスの方が高価になります。

ネットビジネスも同じで、段階が上がれば上がるほど、その価格も上がります。

 

悪質なネット起業家は、最初から高価なクラスを売り込もうとします。

例えば、最初に5万円のクラスを提示していたのに、

「実は上級クラスは20万円なんですが、今なら15万円で参加できるようにしますよ。最初からこちらに参加した方が、すっごくお得ですよ(^^)」

なんて提案をしてきます。

 

人間は基本的に「損をしたくない生き物」なので、

「今5万円払って初級クラスを受けてから、上級クラスに20万円払うと25万円。でも最初から上級クラスを受ければ15万円で済むの?10万円もお得!」

と考えてしまいがちです。

こうして上級クラスを申し込んだ挙句、まったく使えない情報だったら15万円はムダになってしまいます。

 

まったく使えない情報」と言いましたが、これはあなたの状態によって変化する、ということもお伝えしておきます。

先ほどの英会話教室の例で言えば、まったく話せない状態で上級クラスに飛び込めば、それはムダになる可能性が高いですが、1ヶ月ほど海外へ語学留学した後、同じクラスに入ればどうでしょう?

人によっては会話が聞き取れるようになっているかもしれません。

 

なにごとも段階は大切

ネットビジネスを始めるとき、

「マインドセットはとても大事」

と言われています。

これはネットビジネスに限ったことではないのですが。

マインドセットとは、考え方のことです。

最初に登場した私の知り合いのように

「楽で簡単に儲かる話なら教えて!」

というマインドの人は、詐欺に遭う可能性が高いです。

 

マインドセットに関しては、たくさんの情報が無料で提供されています。

実生活にもとても役に立ちます。

私もメルマガに登録してくださった方には無料でお伝えしています。

 

英会話もスポーツもネットビジネスも、レベルに合わせた学習方法があります。

一気に上達したい!という気持ちは誰もが持つことだと思いますが、一歩ずつ着実に段階を上がっていくことがいちばんの近道となります。

 

正しい段階の見つけ方

どういう人から教えてもらうべき?」でもお伝えしましたが、誰から教えてもらうか、はすごく重要なことです。

ここを間違えると、どんどん正しい道から外れて迷子になりかねません。

 

私が「ネットビジネス」を知ってからやり続けたことは、いろんな人のメルマガに登録することでした。

メルマガってその人の雰囲気がすごくわかります。

また、ブログを見たり音声を聞いたりすることで、より一層はっきりします。

その人と合うかどうか、フィーリングを確認してほしいのです。

 

どんなにいいことを話していても、実際に1対1で話してみたら合わない人もいました。

メールを送っても返事が来ない人もいました。

私が合わなかった方でも、あなたには合う方がいらっしゃるかもしれません。

これは個性と好みなので、どの人がいい!とは言えないのです。

無責任に聞こえるかもしれませんが、選ぶのはあなたです。

 

くれぐれもお伝えしたいのは、いきなり思い切って高額な塾や情報に手を出さないでください。

上級クラスになると、何百万円というクラスも存在します。

これがすべて詐欺かというと、そうではないのでややこしいのですが。

最初からそんなにお金が必要なクラスは必要ありません。

ネットビジネスで成功している方がよく言われている言葉に

「自分が投資した金額が、自分が受け取ることができる報酬」

というものがあります。

 

1万円の教材しか買ったことのない人が、3万円の教材を販売しても売れない、ということ。

自分がビジネスをしようと思ったら、それなりの投資をして勉強しないと販売できないよ、ということです。

無料の情報だけを求めて「儲かる情報」を探していても、ずっと継続して収入を得る状態にはなれないんです。

 

自分がどの段階にいるのか。

客観的に見つめる必要があります。

自分の段階に合った教材がいちばんいいモノです。