WordPress講座のトップページに戻る 

この「WordPress講座」では、初心者でもわかるようにWordPressを最初から解説しています。

まどろっこしい部分もありますが、誰にでもわかるようにしているためですのでご了承ください。

すべての目次は↑のトップページにあります。

 

さぁ、情報発信デビュー!

あなたのサイトを設置するためのサーバーをレンタルしました。

あなたのサイトを表示するための独自ドメインを取得しました。

あなたのサイトを表示するために必要なものがすべて揃いましたヾ(≧▽≦)ノ

あとは表示するための設定です。

 

エックスサーバーに独自ドメインを設定する

まず、エックスサーバーのホームページを表示し、サーバーパネルにログインします。

 

■サーバーパネル ログインURL
https://www.xserver.ne.jp/login_server.php

 

サーバーのレンタル契約時に受け取ったメールにも書かれていますが、

【サーバーパネル】【インフォパネル】では、ログインするためのIDもパスワードも違います。

登録直後に届いたメールには下記のように表示されています。

メールのタイトル:「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)」

ユーザーアカウント情報に書かれている会員IDとパスワードで、インフォパネルにログインできます。

サーバーアカウント情報に書かれている会員IDとパスワードで、サーバーパネルにログインできます。

別物なので、しっかり管理しておきましょう。

インフォパネルにログインできれば、サーバーパネルにはIDやパスワードなしで移動することができるので、インフォパネルからログインしておくのもおススメです。

 

ログイン後の画面から、「ドメイン設定」をクリックします。

 

↓↓↓

「ドメイン設定の追加」タブをクリックして、取得した独自ドメインを入力します。

「yua001.com」の場合は、左側の四角に「yua001」を入力し、右側は「com」を選択します。

 

右側の選択肢はすごくたくさんあるので、一度クリックすると選択リストが表示されますが、もう一度クリックすると下図のように、薄い青枠がついた状態になります。

この状態で最初の文字を打つと、選択肢の中からその文字のところまで移動してくれますので、探すのが楽になります。

入力できたら「ドメイン設定の追加(確認)」ボタンをクリックします。

確認画面が表示されます。

ドメイン名が合っているか、しっかり確認してください。

確認できたら「ドメイン設定の追加(確定)」ボタンをクリックします。

 

「ドメイン設定の追加を完了しました。」が表示されれば、ドメイン設定の追加は完了です。

 

ドメイン設定の一覧に下のように表示されているはずです。

※いちばん上の「xsrv.jp」は、エックスサーバーでのドメイン名です。

私は他にもドメインを登録しているので複数表示されています。

このように、複数のサイトをエックスサーバーひとつで運営することもできます。

 

ネームサーバーとは

ネームサーバーとは、インターネット上でドメイン名とIPアドレスの対応を管理しているサーバーです。

DNS(ドメインネームシステム)サーバーとも呼ばれています。

あなたが取得した独自ドメイン名を、エックスサーバー側で用意したドメイン名やIPアドレスと紐づけるためのサーバーです。

※IPアドレスとは・・・

パソコンやサーバーには、あらかじめその端末を識別する番号が振られています。

これが「IPアドレス」です。

IPアドレスは「219.94.200.246」のように、数字を「.(ピリオド)」で区切ったもので表されます。

 

ドメイン名「ns1.xserver.jp」とIPアドレス「219.94.200.246」は、同じだよ~ということを管理しています。

上記では(1)で「yua001.comを表示させて」と命令(具体的にはブラウザのURL欄に「yua001.com」と入力)すると、ネームサーバーは「yua001.com」のIPアドレスを探します。

わかったら端末に「ここへ繋ぐと表示できるよ」と教えて、端末はそこへデータを読み込みに行きます。これが(2)の部分。

この動きが、インターネットの世界では常に行われています。

 

ネームサーバーの設定

では、あなたのネームサーバーを設定していきます。

※エックスサーバーのサービスで独自ドメインを取得した場合、この設定はすでにされていることが多いです。その場合は変更する必要はありません。

 

独自ドメインを取得したサービスで設定します。

お名前.comの場合を説明します。

他のサービスでも同じように「DNS設定」などの名前で設定ページが用意されているはずです。

 

ドメインNaviにログインして「ドメイン一覧」を表示します。

お名前.com ドメインNavi

 

「ネームサーバー」の『変更する』ボタンをクリックします。

 

「他のネームサーバーを使用」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【まだまだ編集中です。すみませんm(_ _)m】